モバイル機器からPS5を操作する

用意するもの

  • Android™搭載のスマートフォンやタブレット、iPhoneおよびiPad
    動作環境について詳しくは、Google Play™またはApp Storeをご覧ください。
  • PS5
    PS5のシステムソフトウェアは、常に最新のバージョンにアップデートしておいてください。
  • PlayStation™Networkのアカウント
    PS5と同じアカウントを使います。アカウントを持っていない場合は、あらかじめ作成しておいてください。
  • 高速のインターネット接続環境
    目安として、上り下りとも最低5 Mbps以上の通信速度をおすすめします。最高解像度で楽しむには、どちらも15 Mbps以上がおすすめです。
    モバイルデータ通信を使う場合は、設定が必要です。詳しくは、「モバイル機器を準備する」をご覧ください。
  • リモートプレイは、一般的な動画配信サービスに比べて大量のデータを使用します。モバイルデータ通信を使ってリモートプレイする場合は、通信量が上限を超えたり、通信料が高額になったりしないようご注意ください。
  • DualSense™ワイヤレスコントローラーまたはワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)を、モバイル機器に接続して使えます。対応機器や接続方法について詳しくは、「コントローラーの使いかた」をご覧ください。
  • ボイスチャットをするにはマイクが必要です。モバイル機器に内蔵されているマイクも使えます。

アプリをインストールする

Google Play™またはApp Storeから、お使いの機器に[PS Remote Play]をダウンロードして、インストールします。PS5につなぐときもPS4につなぐときも同じアプリを使えます。次の2次元バーコードからもアクセスできます。この準備は、はじめて使うときだけ必要です。

PS5を準備する

PS5を使って次の設定をします。この設定は、はじめてリモートプレイするときだけ必要です。

  • ホーム画面から[設定]>[システム]>[リモートプレイ]を選んで、[リモートプレイを有効にする]をオンにする。
  • レストモード中にリモートプレイを始める場合は、ホーム画面から[設定]>[システム]>[省電力]>[レストモード中に使う機能]を選んで、[常にインターネットに接続]および[ネットワーク経由でPS5の電源を入れる]をオンにする。

モバイル機器を準備する

モバイルデータ通信を使ってリモートプレイする場合は、設定が必要です。契約している通信キャリアやネットワーク環境によっては、モバイルデータ通信を使ってリモートプレイできない場合があります。
モバイル機器がWi-Fi®に接続されている場合は、Wi-Fiを使った通信が優先されます。

1.
モバイル機器で[PS Remote Play]を起動し、[PSNにサインイン]を選ぶ。
2.
PS5と同じアカウントでサインインする。
3.
画面右上の[設定]を選んで、[モバイルデータ]>[モバイルデータを使用]を選ぶ。
4.
[OK]を選ぶ。
  • [モバイルデータ使用時に通知]は、オンにしておくことをおすすめします。モバイルデータ通信を使ってリモートプレイを始めるたびに、通知を確認してリモートプレイを始められます。
  • モバイルデータ通信を使ったリモートプレイの画質を選べます。[ストリーミングのビデオ品質]を選んで設定してください。画質によって通信量が異なります。

リモートプレイを始める

毎回次の手順でモバイル機器からPS5に接続します。

1.
PS5を電源オンまたはレストモードにする。
2.
モバイル機器で[PS Remote Play]を起動し、[PSNにサインイン]を選ぶ。
3.
PS5と同じアカウントでサインインする。
4.
[PS5]を選ぶ。
同じアカウントでサインインしたことがあるPS5を検索して、自動的に接続します。接続されると、PS5の画面が表示されリモートプレイが始まります。PS5が複数見つかった場合は、操作したいPS5を選んでください。
2回目以降は、前回の接続先を選べます。
  • 前回のログインから、60日以上経つPS5には接続できません。外出先などでリモートプレイするときは、PS5が手元にある状態で、事前に接続ができるか確認しておくことをおすすめします。
  • 接続する機器が見つからなかったり、接続ができないまたは不安定だったりする場合は、「リモートプレイができないときは」をご覧ください。

リモートプレイ中の操作

リモートプレイ中に、モバイル機器の画面をタップすると、コントローラーのボタンが表示されます。

Android™搭載のスマートフォンやタブレットをお使いの場合は、表示されるボタンやアイコンのデザインが異なります。

画面右下の[オプション]を選ぶと、コントロールパネルが表示されます。

コントロールパネルでは、次の操作ができます。

  • 設定
    画面の向きやコントローラーのボタン表示を設定できます。リモートプレイを終了するときも、ここから操作してください。
  • クリエイトボタン
    コントローラーの(クリエイト)ボタンと同じ操作ができます。
  • PSボタン
    PS5のコントロールセンターが表示されます。
  • マイクの状態
    [マイクオン]/[マイクオフ]を選ぶと、マイクのオンとオフが切り替わります。

  • オプションボタン
    コントローラーの(オプション)ボタンと同じ操作ができます。
  • 閉じる
    コントロールパネルを終了します。

リモートプレイ中に他のアプリを使う

お使いのモバイル機器によって、設定や操作が異なります。

他のアプリを利用している間も、リモートプレイで使う通信量は変わりません。モバイルデータ通信を使ってリモートプレイする場合は、通信量が上限を超えたり、通信料が高額になったりしないようご注意ください。

Android™搭載のスマートフォンやタブレットで利用する

リモートプレイの映像を小画面に表示しながら、他のアプリを使えます。

1.
リモートプレイ中にモバイル機器の画面をタップする。
2.
画面右下の[オプション]を選んで、[ピクチャーインピクチャー]を選ぶ。

ピクチャーインピクチャーを使わないときは、小画面を表示中に左上の[設定]を選んで表示した画面から無効にできます。無効にすると、コントロールパネルの[ピクチャーインピクチャー]が表示されなくなります。再び使う場合は、Android™搭載のスマートフォンやタブレットの設定から有効にしてください。

iPhoneおよびiPadで利用する

バックグラウンドでリモートプレイを続けたまま、一時的に他のアプリを使えます。
次の設定をしておくと、毎回他のアプリを起動するだけで利用できます。

1.
モバイル機器で[PS Remote Play]を起動する。
サインインを求められた場合は、PS5と同じアカウントでサインインしてください。
2.
画面右上の[設定]を選んで、[バックグラウンドストリーミング]を選ぶ。
3.
[OK]を選ぶ。
  • 一度設定しておくと、毎回設定する必要はありません。
  • バックグラウンドでリモートプレイを続けられるのは5分間です。5分経過すると自動的に終了します。
  • 他のアプリを使っている間は、リモートプレイの音声は出力されます。

リモートプレイを終了する

1.
リモートプレイ中に、画面をタップする。
コントローラーのボタンが表示されます。
2.
画面右下の[オプション]を選ぶ。
コントロールパネルが表示されます。
3.
[設定]を選んで、[接続解除]を選ぶ。
「リモートプレイを接続解除します。」というメッセージが表示されます。
PS5をレストモードにして終了するときは、[接続先の機器をレストモードにする]にチェックをしてください。
4.
[OK]を選ぶ。
リモートプレイが終了し、PS5に接続する前の画面に戻ります。